愛犬のペットグッズ価格比較
電子レンジで暖める「ゆたぽん」

もう2月も終わりになって、冬の防寒の記事。
今年の冬の防寒は、最初、電子レンジであっためるアンカ「ゆたぽん」でした。

「ゆたぽん」は面倒だった

でも、この「ゆたぽん」片面3分、両面で6分、2個あるので、12分もかかります。
おまけに、Lサイズだったため、大きすぎて電子レンジの内部に引っかかり、ターンが回らなくなるので、電子レンジをみていなければなりません。

すごい面倒だった。

朝、暖めると夜には冷たくなるので、朝と夜、1日2回もやるのが正直いって苦痛だった。

電気アンカ

犬用電気アンカ犬用電気アンカのカバーの中

そこで、ミックス犬が夜寝る場所には犬用の電気アンカ「ドギーマンのヒーター」を用意しました。犬用の電気アンカって人間用の電気アンカより高いのです。

ところが、犬用のアンカは使用電力がとても低いのです。大体、人間用のアンカは40W~50Wくらいですが、犬用は12Wです。おまけに、裏と表と暑さが違い、なかなかいいですよ。

電気敷き毛布

電気敷き毛布を犬の寝床に敷く犬の寝床に敷いた電気敷き毛布

ヨーキーの寝場所には、人間の「電気敷き毛布」を購入しました。
一応、安物でもエコタイプらしく、使用する電力は最大40W。いつもMaxにはしないので、多分、20W位かな。

うちは犬が昼間いる場所と、夜、寝る場所が違うので、たくさん必要なわけです。

電気を使わないあったかマット購入

電気を使わないあったかいマット電気を使わないあったかいマットを敷いたところ

電気アンカや電気敷き毛布を購入したため、電子レンジでやる「ゆたぽん」は1日1回になりました。しかし、もう「ゆたぽん」を使いたくないという思いから、犬用あったかマットを購入したのです。

小さいあったかマットは以前購入したことがあったあったかマット」は以前、購入したことがあるのですが、「これってあったかいの?」と懐疑的でした。

今回、LL版ということで、犬がその上に寝た間に手を入れてみると、かなり暖かいです。

これもなかなか良いですよ。

というわけで、ようやく「ゆたぽん」使わなくてよくなりました。

スポンサーリンク