愛犬のペットグッズ価格比較

何気なく見ていた楽天市場、ペット用の防水シートの口コミをみていて、「これだ!」と思いました。

実はうちのメスは何年か避妊手術をしていなくて、それでもベットに乗ってくるし、マナーパンツをはかせても、朝には脱いでいます。

その時期になると、ベットカバーはいつも汚れてしまって、毎日取り替え、洗濯しなければいけない有様でした。そこで、古くなった布団カバーをさらに上にかけていました。

それでも、カバーを通過してしまうこともたびたびでした。このペットシーツがあれば防水ですし、老犬になってお漏らしするようになっても使えるのです。そのような状態でベットに乗ってくるかどうかはわかりませんが、お漏らしは布団カバーでは防げませんから。

このオリジナル・ラリシーは表は綿、裏は防水シートなので、たとえば、犬をお風呂に入れた後、この上でドライヤーをかけても、すぐ水分を吸収します。洗濯もできるので、かなり色々な使い方ができます。

また、最近ではフローリングの家が増えています。フローリングは犬の足によくないと言われますが、このシートは犬の滑り止めにもなるので、リビングに敷いてあげると立ち上がるのにも滑ることがないのです。
ペット用防水シートオリジナル・ラリシー

(画像は販売ページから)

ペット防水シートのオリジナル・ラリシーのサイズ

  • Lサイズ:140×200cm
  • Mサイズ:140×150cm
  • ミニサイズ:70×100cm

車シート用

車シートも人気です。犬が足が濡れたまま乗り込んでも下に水分は通しません。

  • シングルシートカバー(車の前席用)
  • リアシートカバー(車の後部座席用)

大型犬のベット

  • オーソペディックカドラー 中身(XLサイズ) ウレタン
  • オーソペディックカドラー カバー(XLサイズ)

ペット防水シートのオリジナル・ラリシーの口コミ

オリジナル・ラリシーの口コミ
  • 犬と猫1匹が時々粗相するんです。人間用のは裏が厚くて重いんです。これは、すごく軽いです。
  • 化繊アレルギーと診断された飼い犬が、これを敷いてからは体を掻くこともなくなりとても良いです。
  • キャンピングカーのシートカバーとして寝袋の下に敷いて犬の粗相対策に大活躍でした。
  • キャンピングカーでの使用で犬が濡れた状態で乗る事もあり、この商品を使ってみて意外に滑りません。
  • ベッドの上によく吐く猫の為に購入。布の感じがすごく気に入って、そこから動かないほどです

評価が低くなった口コミ
  • 裏側がビニールの為、洗濯したときに脱水をしても水が垂れてしまうこと。天気のいい日にしか洗えない
  • うちの小型犬、シートで穴掘りをして、すぐシートに穴が開き中綿が出てきたときにはショック
  • もう少し価格が安いと購入しやすいかな
  • 車用でLサイズを購入、ヘッドレストに取り付ける部品も無く結局レジャーシートのようになってしまった

ペット防水シート オリジナル・ラリシーの通販の価格こちら

ラリシーというのは、画像のゴールデンリトリバーの名前が「ラリー君」というのです。そのラリー君のために当時大型犬用のグッズはなかったのでしょう。店主の愛情が感じられる商品です。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)